開校のきっかけ

塾長

塾長:渡部勝巳

保護者の皆さま、はじめまして。

私はシードタイムズの塾長をしております渡部勝巳(わたべかつみ)と申します。
私は長年、大手企業の人事部の採用担当をしたあとに、会社員人生を卒業して2011年に伊丹市荒牧南で学習塾誠心館を開校しました。

その学習塾誠心館では、開校当初こそ小学生と中学生のみを対象としておりましたが、3年目に保護者様に頼まれて高校生を教えることになり、4年目から本格的に高校生の部を立ち上げました。

また、高校生の部を開設するのならば、テキストに沿って決められたことを順番に教えていく塾ではなく、生徒のやりたいことを何でも自由に教える塾にしようと思い、講師も大阪大学と神戸大学の学生中心に、さらに学校教材や学校のプリント、市販教材、模試や過去問まで何でも教える個別指導としてスタートしました。

すると、生徒や保護者様の口コミで高校生の部は常に紹介だけで満席になるまでになりましたが、ひとつだけ残念なこともありました。

高校生を指導するとなれば、最終的には大学入試の問題が控えております。

たしかに誠心館でもやれることはすべてやり、国公立大学や関関同立、産近甲龍、摂神追桃クラスに何人もの合格者を出しましたが、やはり、思いっきり勉強できる「自習室」、毎日わからないところを質問できる「チューター」、毎週、細かく進捗管理しながら伴走してくれる「担当講師」が揃えば、もっと上位の大学に合格させることができたのにという気持ちがありました。

そこで、数年前から大手有名予備校や実績のある学習塾を研究しながら、高校生の勉強や大学入試に本当に必要なサービスは何なのか?を自分なりに考えて、立ち上げたのが高校生専門塾シードタイムズです。

大学入試の在り方も常に時代とともに変化しており、さらにインターネット・スマホの普及や各教材会社による多岐に渡る学習ツールの開発や営業により、ややもすると、最適な入試に向けた勉強方法自体がわかりづらくなっているのが現状だと思います。

ですが、シードタイムズではあくまで基本は「参考書」と「問題集」を使い、わからないところは「講師が個別に教える」昔ながらの勉強スタイルを中心に据える。 そして、生徒自身に正しい勉強法を身につけさせることにより、最大の成果を発揮できると信じております。

そのような強い信念のもと、地域オンリーワンの高校生専門塾として評価していただけるようになるべく、誠心誠意の決意で実績を積み上げてまいる所存です。

塾長と教務主任

左は塾長 右は教務主任の中西先生です。

無料体験のお申込み

■お電話でのお申込み

平日 16:00~21:30
土曜 13:00~20:30
で受け付けております。

■LINEでのお申込み

LINEアプリで簡単にお申込みができます。友だち追加後、メッセージに沿って必要事項を入力し送信ください。(24時間受け付けております。)

■メールでのお申込み

    学年